2013年4月の記事

日本版ISA、外国株や海外ETFは対象?

(注:情報を更新した改訂版を5/27にアップしました。→日本版ISA、外国株や海外ETFは対象?【改訂版】) 「日本版ISAの押さえておくべきポイント:後編」がまだですが、その前にISAの対象商品について一言。いや二言か三言?  ISAの対象商品は、株式と公募株式投信など、となっていますが、外国の市場に上場している株式や、いわゆる海外ETFは入るのか、とても気になりますよね。   結論からいうと、制度上は外国株も海外ETFも入ります。特定口座に入れられる商品と同じと考えればよいでしょう。  しかし、実際に対象に入れるかどうかは証券会社次第です。外国株・海外ETFを扱うネット証券3社の対応は今の [...]

ソニー銀行、外貨預金タイムセール実施中

 現在、ソニー銀行が外貨預金タイムセールを実施中です。本日15:00からの開始ですのでまだ始まったばかりです。  通常15銭の米ドルの為替手数料が10銭になっています。  円で米ドルを購入する際の為替手数料が対象で、米ドルの売却は対象外です。    <期間> 2013年4月30日(火)15:00~5月1日(水)0:59まで  <対象通貨> 米ドル(購入時)  ホームページ上で特に案内はしていないようですが、為替レートページを見るとわかるようになっています。売却時レートは15銭のままですが、購入時レートは10銭になっています。 →ソニー銀行の現在の為替レート  さて、ソニー銀行では毎月 [...]

ソニーが営業利益を約2倍に上方修正。本業復活?!・・・ではない

 昨日4/25午後、ソニーが2012年度の連結業績見通しを上方修正すると発表しました。  今年2月時点での見通しでは、売上高及び営業収入が6兆6000億円、営業利益が1300億円でしたが、今回の見直しでは、売上高及び営業収入は6兆8000億円、営業利益は2300億円になるとのことです。営業利益は約2倍へ修正です。  営業利益が2倍になるなんて、さぞソニー製品が売れるようになったのだろう、と期待してしまいますが・・・    ソニーのリリースを見たほうが早いので、下記リンクを見てください。 →2012年度 連結業績見通し修正のお知らせ(PDF)  最初に、円安、株式相場の上昇などの文言が [...]

GMOクリック証券、信用取引手数料キャンペーン10/31まで延長

 GMOクリック証券が、7/31までの予定で実施していた「信用取引手数料無料キャンペーン」10/31まで延長しました。  キャンペーン期間中に信用取引口座を開設すると、開設月を含め最大3ヶ月間信用取引手数料が無料になります。手数料プラン(1約定ごとプランと1日定額プラン)は問いません。     ・キャンペーン内容 信用取引口座開設月から翌々月末日までの信用取引手数料が無料  ・キャンペーン期間 2013/12/30(月) まで  (2013/10/31(木) までに信用取引口座を新規で開設した方が対象)  例:10/31に口座開設をすると、12/30まで無料  ・対象取引  制度信用 [...]

荘内銀行のスポーツ応援定期(5/31まで)

 地銀のネット支店は総じて定期預金金利が高いのですが、それだけではなく、ちょっと変った定期を扱っているところもあります。  たとえば、地域の野球・サッカーチームの順位などで金利をアップするという条件付定期などです。  山形県の荘内銀行ネット支店「わたしの支店」では、4/22~5/31の期間限定で、下記の2つの「スポーツ応援定期」を扱っています。  「わたしの支店」には支店専用定期があり、1年定期(100万円以上1000万円)の4月の金利は、0.2%です。スポーツ応援定期にすると、条件を満たさなければ0.2%のままですが、下記の条件を満たすと金利がアップします。  【1】楽天イーグルスのパ・リー [...]

楽天銀行、為替手数料1銭キャンペーン実施:4/24~4/30

 楽天銀行が、7日間限定で為替コスト1銭というキャンペーンを実施しています。  対象通貨はユーロとニュージーランドドルで、普通預金の預入時の為替手数料が1銭になります。  預入時のみの為替コストが対象で、払戻時には通常の為替コストがかかります。また、最低預入額は、10万円相当額です。   <期間> 2013/4/24(水)~4/30(火) <対象通貨と為替手数料> ・ユーロ:通常25銭→1銭・ニュージーランドドル:通常45銭→1銭 楽天銀行のキャンペーンのページ→【7日間限定】外貨預金をはじめるなら今!為替コスト1銭  

立花証券、リテラ・クレアのサービスをまるごと提供

 今回は、以前取り上げた「6/1より立花証券がリテラ・クレア証券のネット事業を継承する」というニュースの続報です。  4/18にリテラ・クレア証券のサイトに新サービスに関するQ&Aが追加掲載されています。 ■リテラ証券のサイト→立花証券株式会社への事業承継に伴うご留意事項  立花は、リテラ・クレアのネット事業を継承するということで、リテラの取扱商品や情報、入出金などのサービスは名称が変更されるだけで、まるごと提供されるそうです。 サービス全体の名称は立花ストックハウスに、FXなら「リテラFX365」から「立花クリック365」へ変更、といった具合です。URLも変更になります。  リテラ・ [...]

ソニー銀行、5/1より外貨受取手数料を無料に

 ソニー銀行が、5/1よりソニー銀行の外貨預金口座宛の外貨建て送金手数料、また海外からの円建て送金の受け取り手数料を無料化します。  送金金額や回数に関わらず無料になります。  これまでは、受け取り手数料としておおよそ2500円くらいかかっていましたが(例:ドル→25ドル、ユーロ→25ユーロ、豪ドル→30豪ドルなど)、それらが不要になります。    詳細はソニー銀行サイトへ →ソニー銀行への外貨送金における被仕向け送金手数料の無料化について   外貨送金においては、通常、受け取る場合にも手数料がかかります。しかも2500円というのは結構高いですよね。加えて中継銀行の手数料もかかります [...]

日本版ISA、今押さえておくべきポイント:前編

 来年(2014年・平成26年)1月から、日本版ISA「少額投資非課税制度」が始まります。投資元本が一定額までは、株や株式投信の値上がり益や配当にかかる税金が非課税になる制度です。  今年1月29日に閣議決定された日本版ISA法案が3月29日に参院で可決されたので、これで正式に決まったことになります。  この決まった法律でスタートするわけですが・・・当然法律ができるまでというのは、さまざまな案を検討するわけで、それまでには別の案がありました。それらはマスコミでもよく取り上げられていたこともあり、今インターネットで「日本版ISA」などと検索すると、検索結果にはまだ以前の案が書かれたサイトも若干表 [...]

株式投資、どうせ始めるなら最初はタダで:その2

 ネット証券では、常にどこかしらで口座開設後一定期間の取引手数料が無料になるキャンペーンが行われています。  また、数は少ないのですが、キャンペーンではなく、口座開設後1ヵ月あるいは2ヶ月は手数料無料、というところもあります。  最初はこういったタダの証券会社で試してみるのもよいかもしれません。  以前もこのような「最初は手数料が無料ですよ」というネット証券を取り上げたことがありますが、今回はその2回目です。  前回取り上げたネット証券でもまだキャンペーンが続いているので、ご参考ください。 →株式投資、どうせ始めるなら最初はタダで   ■安藤証券 信用取引手数料(ネット注文)が無料( [...]