2013年7月の記事

三菱東京UFJ銀行、外貨預金タイムセール実施:8/1~8/2

三菱東京UFJ銀行が8/1~2に外貨預金タイムセールを実施します(インターネットバンキングでの手数料が対象です)。<期間>2013年8月1日(木)0:00~8月2日(金)23:59まで <対象通貨と為替手数料>米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル、英ポンドの為替手数料が5銭     今回のタイムセールも前回(7月)同様、上記通貨の外貨預金「預入時」の為替手数料がすべて5銭になります。  無料ではありませんが、通常手数料が25~50銭ですので、5銭というのは大変お得感があります。  三菱東京UFJの外貨預金は、刻々と変わるリアルタイムレートでの交換となるので、いくらで換えられたかその場 [...]

新生銀行、為替手数料無料タイム開催7/29~7/31

新生銀行が、為替手数料無料タイムを開催中です。 <期間>2013年7月29日(月)20:00~7月31日(水)8:50まで <対象通貨>米ドル、豪ドル、ユーロ     今回の対象通貨は、米ドル、豪ドル、ユーロです。 円→米ドル、円→豪ドル、円→ユーロへ換える際の為替手数料が、通常は25~50銭のところ、無料になります。 為替手数料無料タイムの詳細は新生銀行のホームページをご覧ください。→新生銀行の為替手数料無料タイムのページ  

日本版ISA(NISA)の注意点(2)実は債券投信も買える?

 日本版ISA(NISA)に関する「あまり知られていない」注意点の第2回です。 →日本版ISA(NISA)の注意点(1)金融機関選び・口座開設  今回は投資信託に関する注意点です。ISAというよりも投資信託そのものの話に近いのですが、ISAを活用する上で知っておきたい大事な点です。 ■債券で運用していても株式投信?(1)税法上の株式投信とは?  まず、ISAの対象商品は株式と株式投資信託ですが、株式投資信託が何か、という点が重要です。下記の概要表にも入れておきましたが、株式投信というのは「税法上」の株式投信です。  すでに投資をされている方はよくご存知の話かもしれませんが、投信の分類には2種類 [...]

住信SBIネット銀行、為替コスト無料キャンペーン開催中

住信SBIネット銀行が、現在為替コスト無料キャンペーンを開催中です。 7/11、13:00からの開催で、本日7/12、18:00で終了です。ということで残り時間は少ないのですが、お知らせします。 今回も、米ドルと豪ドルの買付時の為替手数料が無料になっています。 住信SBIネット銀行の為替コスト無料キャンペーンは約1ヶ月ぶりです。 昨日7/11に急速に円高が進んだことで、ソニー銀行が急きょ為替手数料のタイムセールを実施しました(現在も実施中)。まだ1ドル98円~99円付近で推移していることもあり、住信SBIネット銀行も、このタイミングでドルに換えておきたい人に向けての実施かもしれません。 【期間 [...]

日本版ISA(NISA)の注意点(1)金融機関選び・口座開設

 来年(2014年)から、日本版ISA(通称NISA)が始まりますが、多くの金融機関がすでに口座開設の申込を開始しています。 早期の口座開設申込で、現金のプレゼントや定期預金を特別金利にするなど、キャンペーンを行っている金融機関もあります。  現行の制度では、今年口座を開くと4年間は金融機関を変えられないことから、早くも顧客の獲得競争が繰り広げられているというわけです。  ISAのことはもう十分知っているという人は、キャンペーンを利用してお得に口座を開設するのもひとつの方法です。  ただ、現段階では、まだ対象商品を検討している金融機関もあります。金融機関選びに迷っている人は、全社のおおよその対 [...]

ソニー銀行、外貨預金タイムセール実施

  ソニー銀行が外貨預金タイムセールを実施します。  本日7/11、15:00からの開始です。  今回の対象通貨は、米ドルと豪ドルです。  ・円で米ドル、豪ドルを購入する際  ・米ドル、豪ドルを売却して円に換える際 のどちらも対象です。    <期間> 2013年7月11日(木)午後3:00~2013年7月13日(土)午前5:55まで  <対象通貨> 米ドル、豪ドル  <為替手数料> 米ドル 通常15銭 → 10銭 豪ドル 通常45銭 → 35銭  ソニー銀行では、米国雇用統計発表にあわせて、毎月為替手数料関連のキャンペーンを実施していますが、それとは別に為替相場の状況に応じて、随時 [...]

新生銀行、為替手数料無料タイム開催7/2~7/4

新生銀行が、為替手数料無料タイムを開催します。 開始は7/2の20:00です。 <期間>2013年7月2日(火)20:00~7月4日(木)8:50まで <対象通貨>米ドル、豪ドル、ユーロ、カナダドル   今回の対象通貨には、前回のトルコリラに代わり、カナダドルが入っています。 円→米ドル、円→豪ドル、円→ユーロ、円→カナダドルへ換える際の為替手数料が、通常は25~50銭のところ、無料になります。 為替手数料無料タイムの詳細は新生銀行のホームページをご覧ください。→新生銀行の為替手数料無料タイムのページ さて、昨日からお知らせしていますが、今週は、各社の為替手数料タイムセールが目白押し [...]

ソニー銀行、為替コスト引下げキャンペーン:7/5~7/6

 ソニー銀行では毎月、米国雇用統計発表日をソニー銀行の日として、取扱い通貨の為替手数料引下げなどのキャンペーンを行っています。  今月は7/5から7/6にかけて実施されます。為替手数料の引下げキャンペーンの内容は以下の通りです(キャンペーン内容の一部を記載)。    <期間> 2013年7月5日(金)午前6:10~7月6日(土)午前5:55まで  <為替手数料> 期間中の外貨(取り扱い通貨すべて)の「対円」・「対米ドル」での「購入」・「売却」にかかる為替コストが 引き下げられます。   対円の場合 (通常手数料→キャンペーン手数料)   ・米ドル:15銭→10銭   ・ユーロ:15銭 [...]

三菱東京UFJ銀行、外貨預金タイムセール実施:7/4~7/5

三菱東京UFJ銀行が7/4~5に外貨預金タイムセールを実施します(インターネットバンキングでの手数料が対象です)。<期間>2013年7月4日(木)0:00~7月5日(金)23:59まで <対象通貨と為替手数料>米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル、英ポンドの為替手数料が5銭    前回のタイムセールと対象通貨は同じですが、為替手数料は前回(10銭)よりも安くなり、上記通貨の外貨預金「預入時」の為替手数料がすべて5銭になります。 通常手数料は、米ドルが25銭、豪ドル、ニュージーランドドル、英ポンドは50銭ですので、外貨預金をするならチャンスかもしれません。  →三菱東京UFJ銀行の外貨 [...]