日本版ISA(NISA)、毎年別の金融機関で口座開設ができる?

 8/27に金融庁の税制改正要望が公表されました。  日本版ISA(NISA)に関する主な要望項目は、従来より報道されていたように、「金融機関の変更を1年単位で可能する」というものです。  4年間は金融機関の変更ができないというのはとても不便ですので、1年ごとに変えられるというのは歓迎ですね。  また、これに関連して、一旦NISA口座を廃止したら口座設定期間内(金融機関が変更できない4年間のことです)は再度口座を開けないという点も改め、翌年以降、再開設が可能になるようです。  要望書を見ると、日本版ISA(NISA)開始から1年後の平成27年(2015年)からの実施を目指しているようです。今開 [...]

ソニー銀行、為替コスト引き下げキャンペーン9/6~9/7

ソニー銀行では毎月、米国雇用統計発表日をソニー銀行の日として、取扱い通貨の為替手数料引下げなどのキャンペーンを行っています。  今月は9/6から9/7にかけて実施されます。為替手数料の引下げキャンペーンの内容は以下の通りです(キャンペーン内容の一部を記載)。    <期間> 2013年9月6日(金)午前6:10~9月7日(土)午前5:55まで  <為替手数料> 期間中の外貨(取り扱い通貨すべて)の「対円」・「対米ドル」での「購入」・「売却」にかかる為替コストが 引き下げられます。   対円の場合 (通常手数料→キャンペーン手数料)   ・米ドル:15銭→10銭   ・ユーロ:15銭→ [...]

三菱東京UFJ銀行、外貨預金タイムセール実施:9/5~9/6

三菱東京UFJ銀行が9/5~6に外貨預金タイムセールを実施します(インターネットバンキングとモバイルバンキングでの手数料が対象です)。<期間>2013年9月5日(木)0:00~9月6日(金)23:59まで <対象通貨と為替手数料>米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル、英ポンドの為替手数料が5銭    今回のタイムセールも前回(8月)同様、上記通貨の外貨預金「預入時」の為替手数料がすべて5銭になります。  無料ではありませんが、通常手数料が25~50銭ですので、5銭というのは大変お得感があります。  三菱東京UFJの外貨預金は、刻々と変わるリアルタイムレートでの交換となるので、いくらで [...]

新生銀行、為替手数料無料タイム開催9/4~9/6

新生銀行が、為替手数料無料タイムを開催中です。 <期間>2013年9月4日(水)20:00~9月6日(金)8:50まで <対象通貨>米ドル、豪ドル、ユーロ     今回の対象通貨も、前回同様、米ドル、豪ドル、ユーロです。 円→米ドル、円→豪ドル、円→ユーロへ換える際の為替手数料が、通常は25~50銭のところ、無料になります。   為替手数料無料タイムの詳細は新生銀行のホームページをご覧ください。→新生銀行の為替手数料無料タイムのページ  

新生銀行、為替手数料無料タイム開催8/26~8/28

新生銀行が、為替手数料無料タイムを開催中です。 <期間>2013年8月26日(月)20:00~8月28日(水)8:50まで <対象通貨>米ドル、豪ドル、ユーロ     今回の対象通貨も、前回同様、米ドル、豪ドル、ユーロです。 円→米ドル、円→豪ドル、円→ユーロへ換える際の為替手数料が、通常は25~50銭のところ、無料になります。 為替手数料無料タイムの詳細は新生銀行のホームページをご覧ください。→新生銀行の為替手数料無料タイムのページ  

日本版ISA(NISA)の注意点(3)投資信託の分配金

 日本版ISA(NISA)に関する「あまり知られていない」注意点の第3回です。 第1回と第2回はこちら→日本版ISA(NISA)の注意点(1)金融機関選び・口座開設→日本版ISA(NISA)の注意点(2)実は債券投信も買える?  今回も投資信託、特に分配金に関する注意点です。  最初に、ISA口座と分配金に関する基本を述べておくと、 (1)ISAの恩恵が受けられる投信の分配金は「普通分配金」 (2)分配金を再投資する際には、その年の非課税枠を使ってしまう(その年の投資金額に加算するということ) この2つです。 投信の分配金のうち特別分配金(元本払戻金)はもともと非課税  (1)のISAの恩恵が [...]

マネックス証券、外国株も日本版ISA(NISA)の対象に

 このサイトでは、ISAの各社の動向をお伝えしていますが、外国株・海外ETFを扱う主要ネット証券3社の対応が出揃いました。  外国株を扱う主要ネット証券3社(SBI証券、マネックス証券、楽天証券)のうち、これまでSBIと楽天が取り扱いを決定していましたが、マネックスも取り扱うことを8/16に発表しました。  これで3社すべてが対応することになりました。投資家にとっては、選択肢が増えるのは大変喜ばしいことです。  ただし、マネックスのサイトによると、対応は2014年春からの予定、ということで、ISAが始まる2014年1月にはまだ外国株は買えないようです。  こういった開始時期なども含めて、まだま [...]

住信SBIネット銀行、円定期預金キャンペーン(10/6まで)

住信SBIネット銀行が、円定期預金の特別金利企画を実施中です。 7/28までだった特別金利企画を10/6まで延長し、さらに3年ものの定期も加えた企画になっています。 金利は、6ヵ月ものが0.2%、1年ものが0.25%、3年ものが0.35%です(金利は税引前)。   また、特別金利と同様に7/28までとなっていた「新規に口座開設をし、10万円以上定期預金に預けると1500円プレゼント」というキャンペーンも延長されて行われています。    

ソニー銀行、外貨預金タイムセール実施

  ソニー銀行が、現在外貨預金タイムセールを実施中です。  本日8/7、15:00から開始されています。  今回の対象通貨も、前回7/11と同様、米ドルと豪ドルです。  ・円で米ドル、豪ドルを購入する際  ・米ドル、豪ドルを売却して円に換える際 のどちらも対象です。    <期間> 2013年8月7日(水)午後3:00~2013年8月8日(木)午前5:55まで  <対象通貨> 米ドル、豪ドル  <為替手数料> 米ドル 通常15銭 → 10銭 豪ドル 通常45銭 → 35銭   ソニー銀行では、米国雇用統計発表にあわせて、毎月為替手数料関連のキャンペーンを実施していますが、それとは別に [...]

新生銀行、為替手数料無料タイム開催8/6~8/8

新生銀行が、為替手数料無料タイムを開催中です。 <期間>2013年8月6日(火)20:00~8月8日(木)8:50まで <対象通貨>米ドル、豪ドル、ユーロ     今回の対象通貨も、前回同様、米ドル、豪ドル、ユーロです。 円→米ドル、円→豪ドル、円→ユーロへ換える際の為替手数料が、通常は25~50銭のところ、無料になります。 さて、前回のタイムセールが7/29~31でしたので、その次が8/6とは早いですね。これから開催頻度が高くなるのでしょうか。メールやホームページをこまめにチェックしておいたほうがよさそうです。 為替手数料無料タイムの詳細は新生銀行のホームページをご覧くだ [...]